• 24時間WEB予約

漢方薬局 桃仁

0285-40-5030

営業時間
11:00〜19:00
(電話相談は12:00〜)

定休日
日・月・祝日(盆・正月休み有)

〒329-0433
栃木県下野市緑3-18-1

JR宇都宮線 湘南新宿ライン 自治医大駅下車、東口より徒歩8分
MAP
プロフィールブログ
プロフィールブログ

HOME > 漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログ > 魔女修行 > 東の魔女の庭づくりが始まりました

漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログ

< いくつになっても美しい人  |  一覧へ戻る  |  東の魔女の庭づくり進行中です。 >

東の魔女の庭づくりが始まりました

春になると 外にいる時間が多くなります。

漢方薬局 桃仁は、ばらの咲く漢方薬局で、お店の前のガゼボと壁際にばらの鉢を置いています。

IMAGE001 (640x427).jpg

桃仁の東側で4月から、東の魔女のお庭 「東の魔女ガーデン」を作り始めました。

元々植えてある木はそのままに ばらを移植し、ハーブや宿根草、球根、花々を植え、ガーデニングスタートです。

garden4.JPG 

garden2.JPG

雑草を全て抜いて作り上げた庭より、野原のようなナチュラルなお庭にする予定です。

植物の力を借りて、漢方相談に来てくださる方にも、植物のパワーをお分けしたいと思っています。

漢方薬局 桃仁は、薬草使い株式会社の1部門ですが、

薬草使い株式会社の目指すものは、フィトセラピー(フィトPhyto 植物、セラピーTherapy療法)

植物の力で心も身体も 元気になって欲しいから、東の魔女の庭から花々を桃仁に飾り

ちょっとほっとした気分になってもらいたい・・・・そんなことを考えています。

garden8.JPG

今日の 東の魔女ガーデンからの花々です。



カテゴリ:

< いくつになっても美しい人  |  一覧へ戻る  |  東の魔女の庭づくり進行中です。 >

同じカテゴリの記事

東の魔女の庭づくり進行中です。

漢方薬局 桃仁の東側に作っている 「東の魔女の庭」、頼もしい協力者のお陰で、
ナチュラルガーデンの雰囲気で進んでいます。

初めは、何本かの木と雑草に覆われていました。

2階の屋根を超えて伸びているビワの木は、この庭のシンボルツリーにして、

邪魔な雑草を抜いて、草花、ハーブを植え、ばらを植えていきます。

雑草も程よいバランスで共存してもらい、ナチュラルなガーデンに仕上げようと思います。

garden15.JPG

garden16.JPG

上2枚が、庭づくり前の写真です。

garden5.JPG

少しづつですが、進んでいます。

garden13.JPG

garden19.JPG

garden20.JPG

早起きをして、ガーデニングを楽しんでいます。

ついでのお掃除

お掃除は、気持ちを込めて手抜きをせずに・・・・とも言われますが、

私は、いかに簡単に楽しくできるかをいつも考えています。

以前から気になっていた かわいいモップ付スリッパ。
sr7.jpg
おおかみとプードルのスリッパが可愛いheart02

汚れたら、モップ部分を洗えると書いてあるけど、モップ部分が外せるようにはなっていないし、

1836円の価値があるかと…しばし考えて、購入はしないことにしましたが、

かわいいスリッパにモップを取り付けられるようにできないかなぁ~と考えて、試作品を作ってみました。

ダイソーで、ミトンモップと洗えるスリッパを購入しました。

sr2.JPG

これが、手を入れてお掃除をする ミトンモップ、108円。

sr3.JPG

洗えるスリッパ 

sr4.JPG

手を入れる代わりに ミトンにスリッパを差し込んで、出来上がり~lovely

昨日は、これでワックスかけをしました。

終わったら、ミトンを洗って干しておくだけです。

モップを水で濡らして、雑巾がけも簡単で便利です。

その時に、スプレー容器にアロマオイルを入れて、モップに吹きかけると良い香りに包まれますよ。

手抜きお掃除ですが、簡単で綺麗が、私のお気に入りです。

sr6.jpg

ストレッチも兼ねて、大きく足を動かして、床もピカピカwink



断捨離引っ越しが終わりました。

1月も半分が過ぎ、お正月気分も抜けましたね。

私は、昨日で長く辛かった 引っ越しが終了しました。
gion1.JPG

東の魔女、桃仁の東に引っ越したものの、以前の家に残した山ほどの荷物に悪戦苦闘crying
結局、ほとんど?(7割くらいかな)手放しました。

荷物の山に気が遠くなって呆然としていると、西の魔女がやって来て、ビデオの早送りのような動きで
(業者さんにここ2,3日では終わらない量、4tトラック2台かな~と言われた)

ビックリ!! 荷物を全てチエックして、要るものと要らないものに分けてくれました。

まるで、魔法使い・・・・

不要なものは、4tトラックに次々と積まれていきました。

東洋医学の治療に 補法 と 瀉法 がありますが、今回は、思いっきり捨てる 瀉法のような引っ越しでした。

身体も家も 余分なものが増えてしまうと 不都合が起きます。

流れを滞らせてしまうのです。

血の滞りは、瘀血とよばれ、便秘や肩こり、目の下のクマや 婦人科系のトラブル、梗塞 etc・・・を起こします。

気の滞りは、気滞とよばれ、お腹の張り、げっぷやおなら、喉の詰り、生理前の胸の張り etc・・・を起こします。

水の滞りは、水滞とよばれ、全身の重だるさ、むくみ、めまい、吐き気、咳や痰 etc・・・・を起こします。

家の中も同じでした。

もう使わないもの 思い出の品々などが、何かを滞らせていたように思います。

今年は、家も身体も 滞っているものを巡らし、新しい風を入れてみませんか?

nannten.JPG


このページのトップへ