症状別対処法

  • 24時間WEB予約

漢方薬局 桃仁

0285-40-5030

営業時間
11:00〜19:00
(電話相談は12:00〜)

定休日
日・月・祝日(盆・正月休み有)

〒329-0433
栃木県下野市緑3-18-1

JR宇都宮線 湘南新宿ライン 自治医大駅下車、東口より徒歩8分
MAP
プロフィールブログ
プロフィールブログ

HOME > 症状別対処法 > 私の実体験 (口内炎、歯根の炎症、できもの)

症状別対処法

< 只今、準備中です。  |  一覧へ戻る  |  私の実体験 (捻挫、打撲にも漢方は効きます!) >

私の実体験 (口内炎、歯根の炎症、できもの)

歯科に行く時間が取れず、手元にある神仙太乙膏を塗ってみました。

以前歯科で指摘されていたのですが、右下奥歯の根に炎症があり、経過観察をしていました。

痛みがひどくなれば抜くしかないと話されていたのですが、最近また鈍い痛みと、
その部分の歯肉の腫れやできものがあり、また舌の下の歯肉にも口内炎のようなできものが出て、
食事も大変な感じでした。

根が炎症を起こしている為、その部分に口内炎のようなものが出ているのです。

歯科に行く時間もなかなか取れずに困っていましたが、その部分に神仙太乙膏を塗ってみました。

そうしたところ、鈍い痛みは治まり、口内炎のような痛みも良くなり、食事も楽になりました。

炎症も落ち着いてくれたのか、歯肉の腫れもなくなりました。1、2日で良くなったので、驚いています。



  mushiba_woman.png

神仙太乙膏
  神仙太乙膏は、7種(当帰・桂皮・大黄・芍薬・地黄・玄参・百芷)の生薬を配合した軟膏です。
  ごま油を使っているので、独特なにおいはありますが、すべて天然成分から成り、小さいお子さんやペットにも
  使えます。
  軽い床ずれ・切り傷・やけどなどの患部の治癒を早め、かゆみ、虫刺されなどの炎症を抑えます。

  元々は、できものの薬であり、腫れや化膿に用いられましたが、現在は、皮膚病に幅広く用いられています。
  消炎鎮痛・抗菌の働きに加え、肉芽形成の働きもあり、アトピーに多いかゆみ、床ずれ、やけどなど幅広く使える
  家庭の常備薬に備えていただきたい漢方軟膏です。



< 只今、準備中です。  |  一覧へ戻る  |  私の実体験 (捻挫、打撲にも漢方は効きます!) >

このページのトップへ