• 24時間WEB予約
  • 無料相談

漢方薬局 桃仁

0285-40-5030

営業時間
11:00〜19:00
(電話相談は12:00〜)

定休日
日・月・祝日(盆・正月休み有)

〒329-0433
栃木県下野市緑3-18-1

JR宇都宮線 湘南新宿ライン 自治医大駅下車、東口より徒歩8分
MAP
プロフィールブログ
プロフィールブログ

HOME > 漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログ

漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログ

女性をきれいにする「バラと漢方キャンペーン」

rose therapy.jpg

ばらの季節になり、漢方相談は、ガゼボの中で・・・と希望される方もいらっしゃいます。

この季節、女性の身体を整え、美しくなる 「バラと漢方薬」キャンペーンを企画しました。

美容と漢方は、私の長年のテーマですが、そこにバラをプラスすることで、思った以上の効果を感じています。
IMAGE019 (800x533).jpg

美を求めるクレオパトラが、部屋中にバラの花びらを敷き詰めていた話も有名ですが、美を求める女性とバラの間には、切っても切れないものがあるようです。

実際にバラは、身体と心に作用することから、肌を美しく保つためにスキンケアとして使われたり、また、ホルモン分泌を調整する作用があるともされ、更年期や生理痛、生理前症候群など補助的に使われます。

IMAGE034(1) (800x533).jpg

桃仁では、5月より 女性をきれいにする「バラと漢方キャンペーン」を 始めました。

肌は、内臓の鏡と言われます。先ず、身体の偏りを整え、その方の身体に合わせた漢方薬服用と補助的にバラを使っていきます。

バラを生活に取り入れながら、美しくなるお話などもさせて頂きます。
IMAGE023 (800x533).jpg

ゴールデンウイークはどのようにお過ごしでしたか?

お天気sunに恵まれたゴールデンウィークも過ぎました。

GWの前半は、東の魔女の福岡での漢方講演、大学の時から考えていたという、美容と漢方の話を中心に、

東洋美容、アトラクティブエイジング、ペットの漢方など、初夏を感じる福岡で、お話させていただきました。

福岡は初夏の陽気でしたね。でもこちら、宮城は新緑clubの季節、大好きな季節をちょっと早起きして、過ごしたいと思います。

春は陽気が盛んになってくる時期、新陳代謝も活発upになってきます。

新陳代謝を活発upにして、この衣装furarie.JPGをまた着ると、心に決めました。(今は悲しいことに入らないdespair 涙 )

そのために、健康を害さないデトックスを考えています

新月と満月に、酵素でゆるゆるダイエット 興味のある方はご相談ください。

kousodaiet.jpg










桃仁の周りは桜の名所です

skr1.jpg

お花見には、気持の良いお天気になりました。

先週の土曜日に、下野市の 「木を知ろう 森を知ろう」のサークルに参加して、桃仁近辺の桜の鑑賞に参加しました。

桃仁の1本東側の道、ゆうがお通りには、約2㎞に渡って、17種277本の桜があるそうです。
ゆうがお通りの外れからも、桜並木は続くので、私が数えたところによると350本ほどあると思います。

ソメイヨシノが207本、他にも自生種の桜5種(オオヤマザクラ、ヤマザクラ、カスミザクラ、オオシマザクラ、カンピザクラ)の他にもエドヒガン、チョウジザクラ、ミヤマザクラ、マメザクラ、タカネザクラなど植栽されているので、

この地域では、3月中旬から約2か月間、どこかで桜を見ることができます。

skr12.JPG
薬師池から、薬師川沿いに見事な桜が見られます。

1の橋、2の橋、3の橋、5の橋、6の橋、7の橋と6本の橋があり、桃仁には、6の橋が一番近いですね。

skr2.jpg

skr3.jpg
私は、ここを毎日わんこを連れて散歩しています。

skr4.JPG
我が家の近くの カンガルー公園の桜です。

skr5.JPG

skr6.JPG

skr7.JPG

今日は、開店前にお花見お弁当を作り、調整池の桜を鑑賞しながら朝食を楽しんできました。

skr8.jpg

skr9.jpg

今週末までが見頃だと思います。

お時間のある方は、お花見ウォークいかがでしょうか?

私の春の朝ごはん

春は、体調を崩しやすい季節です。

私の今朝のメニューは、気の流れをスムーズにして、上った気を少し下げ、巡りを良くし、瘀血を取る、そんな事を思いながら用意しました。


harugohan1.jpg

冬の間、じっと静かにしていた動物、虫たちも穴から出てきて、桃仁の薔薇も 柔らかな葉を伸ばしています。

冬の間に蓄えたエネルギーを使って、外へ外へ、上へ上へと向かっていきます。
そう、木々が伸びていくように・・・・
新陳代謝が上がり、精神も解放されますが、これがスムーズにいかずバランスを崩している人が多いのも、この季節の特徴です。


エネルギーは、上半身に集まりやすく、上へ上へ、外へ外へと向かうので、気持ちが落ち着かず、イライラ、そわそわ、
気の流れの滞りは、やる気消失、不安などを起こします。


肝にトラブルの起こりやすい春は、解毒作用が弱まったり、気が上りやすくなったり、瘀血なども起こしやすくなります。

気の流れをスムーズにするために、私は、青菜や酸味のある柑橘類を食卓に並べます。
harugohan3.jpg

今朝の食材は、
アスパラ: 新陳代謝アップ、むくみ解消、疲労回復など
エノキダケ: 血中脂肪、血圧、血糖値低下など
菜の花: 肝機能調整、血行改善、肌トラブル改善など
インゲン: 消化促進、水分代謝調整など
トマト: 加熱で補血、血行促進など(今朝のトマトは、加熱しました)
わかめ: 水分代謝促進、消化改善など
イワシ: 血の巡り改善、脳活性化など
卵: 補血、滋潤、精神安定、滋養など
サマーオレンジ: 気を巡らせ、消化促進など

harugohan2.jpg 

わんこのツボ 労宮

わんこの健康も考える 漢方薬局 桃仁です。

子宝犬まゆちゃんの手を使って、わんこの労宮を説明します。

ツボ押しなどの言葉から、ツボについては、「疲れた時に押す所、凝っている時に押す所。」と思われそうですが、ツボ押しは東洋医学の理論から成り立っています。

身体の中を線路のように巡らされている経絡。
駅のように経絡上にある経穴(ツボ)を押したり、お灸をしたり、針を刺したりします。
詳しく言うと、ツボは、経穴、奇穴、阿是穴とあるのですが・・・・・・難しくなるので、わかりやすく説明します。

わんこにも、ツボがあるのです。

わんこが疲れたり、精神不安な時に押してあげるツボのひとつに 労宮があります。

wanntubo1.PNG
前肢の肉球の手首側、左右前肢にあります。
ツボに指の腹を当て、1、2,3と少しずつ 力を入れていき、3秒ほどキープして、また1,2,3と力を抜いていきましょう。
これを4,5回繰り返しましょう。

犬が嫌がるような時は、無理にやることは避けてくださいね。

気持が良ければ、気持ちよさそうにするので、わんこの表情を確認してくださいね。

wanntubo2.PNG

子宝犬まゆちゃん、お花見散歩を楽しんでます。。



労宮 
手の厥陰心房経にある経穴のひとつ。
 労宮の労は、労働する手にあることから。宮は手掌の中央とも、疲労した時に心、心房の病変の現れるところの意味とも言われる。
 清心遮熱、安神涼血、和胃    

だるまさんが転んだ...散歩

mayu3241.jpg

桃仁の子宝看板犬として、まゆちゃんdogを迎え入れて、今日で5日目になります。

最初の晩は夜中に吠え、近所迷惑になるので、先輩犬チャロ君を連れて 自宅から「漢方薬局 桃仁」まで散歩をしました。
夜中の3時過ぎ、流石に歩いている人はいませんでしたねcoldsweats01

こんな事が何日続くのだろうと不安coldsweats02になりましたが、状況判断の優れた子で、次の夜からは朝まで静かに寝てsleepyくれるようになりました。

先輩犬チャロ君が側にいるので安心なのかも入れません。

トイレは、散歩でさせようと、何度も散歩に連れて行きます。

チャロ君の様子を見て、散歩中に排泄することもできるようになりましたが、家の中での失敗はゼロではありませんthink
私も、食事の後どのくらい経ったら排泄するのか、どのような動きをしたら排泄なのか観察中eyeです。

散歩中に排泄すると、なでなでして褒めるので、少しづつ理解してきたようです。

問題は、散歩の途中で、石のように固まって動かなくなることです。

歩き出すと引っ張りながら歩くので、私のペースで歩かせようとリードを引いたり、コースを私が決めると、ピタッと止まり伏せをして歩かなくなります。
mayu2.JPG
道路の真ん中でもお構いなしなので、困ってしまうのですが・・・・

一昨日は、横断歩道の真ん中で歩かなくなり、どうにか引っ張って道の横まで連れてきましたが、車から女性の方が降りてきて「大丈夫ですか?動けないのですか?」と心配してくれました。

しかし、その声を聞くとすっと立ち上がり、歩き始めます。

調子よく歩いてくれるなぁ~と思っていると、ピタッと止まる。

石のようにしばらく固まって、また歩きはじめる。

勢いよく歩いていると、またピタッと止まる。

この繰り返しです。



まるで、まゆちゃんと だるまさん転んだ!の遊びをしているようです。


5年間、散歩もしたことがないということは、こういう事なのかもしれませんね。

しばらくは、だるまさん転んだ!散歩を楽しむしかないようです。

看板犬まゆちゃん

mayu1.jpg
事情があって、産まれてからずっとケージの中で暮らしていた ミックス犬まゆちゃん5歳です。

桃仁の看板犬として、迎えました。

犬は、他の動物に比べると安産で こどももたくさん産むので、安産の守り神として古くから崇められてきました。


そこで、まゆちゃんには、漢方薬局 桃仁の 「子宝犬」になってもらいます。

犬好きの私は、今まで捨て犬や飼えなくなった犬を保護し、飼い主を捜したり、我が家に迎え入れたりしてきました。
まゆちゃんが、私が保護した27匹目のわんこになります。

保護したわんこを飼ってみて思うのは、必ず幸運を持ってきてくれることです。

最近は、桃仁の子宝相談も増え、妊娠・出産される方が増えてきましたので、子宝を望む方のお役にたって欲しいとまゆちゃんを子宝犬としますhappy02

まゆちゃんが、子宝の運を持ってきてくれるような気がしています。


隣に写っているミニチュアダックスのチャロ君も、26匹目の保護犬ですが、男の子なので、子宝犬の役割はまゆちゃんに託します。
mayucyaro.JPG



散歩もしたことがないワンコなので、散歩の仕方からひとつづつ覚えていってもらおうと思っています。

成長していく様子を 「子宝犬、まゆちゃんの日々」として、ブログにアップしていきます。

これからも、まゆちゃんをよろしくお願いします。


美しさへの漢方は・・・

nao3 (800x533).jpg

漢方薬局 桃仁は、女性の健康と美容について常々考えています。

漢方薬は、女性の肌を潤わせ、艶やかな髪、輝く瞳を作るのが得意です。

これを手に入れるためには、スキンケアだけでは難しいと思っています。
身体の中をしっかりメンテナンスして、陰陽、五臓のバランスを整え、気・血・水を巡らせることが必要になってきます。

写真は、女性誌CanCanで活躍されていた 

下薗なおこさんですが、先日、漢方薬局 桃仁にご来店いただきました。



身体を温めながら、血流を良くし、髪や肌の潤いを考えて、益々きれいでご活躍されるように 漢方薬をお勧めしました。

nao1 (784x800).jpg 
体を温めて 巡りを良くするために 卲氏温灸器を試していただきました。

nao2 (800x600).jpg
身体の状態を伺って、漢方薬をお勧めしました。

今月のヨガのポーズ (太陽礼拝前半)

今月のヨガのポーズは、プチ太陽礼拝のポーズです。

効果 呼吸を深めて代謝アップ!
   初心者でも、呼吸と動きを連動させやすく、太陽礼拝の前半だけを行ってみましょう。

170201 (468x640).jpg
① 胸の前で合掌して、息を一息吐きます。

170202 (458x640).jpg
② 息を吸いながら両腕を左右に広げ

170203.jpg
③ 頭上に伸ばし手のひらを合わせる。視線は親指に向けます。

100204 (560x640).jpg
④ 息を吐きながら両腕を左右からおろして前屈します。

170205 (498x640).jpg
⑤ 両腕を両脚の横につき

170206 (492x640).jpg
⑥ 顔を足に近づけます。

170207.jpg
⑦ 息を吸いながら背中を伸ばし

170208.jpg
⑧ 息を吐きながらもう一度顔を足に近づけます。

170209.jpg
⑨ 息を吸いながら両腕を左右に開き

170210.jpg
⑩ 両手を頭上で合わせて、視線を親指に向けます。

⑪ ①~⑩を 5~10回繰り返します。

女性の体を考える漢方トーク

keigyokukaruizawa1 (800x600).jpg

1月の最終日曜日、軽井沢にて 女性薬剤師の先生方の前で、美容やアンチエイジング、わんこの漢方などのお話をさせていただきました。

会場もスキー場のコテージで、中軽井沢にあるお店から美味しいケーキも用意され、女子会のような楽しいセミナーでした。
keigyokukaruizawa3 (600x800).jpg

昨日は、テレビ朝日のたけしの家庭の医学で、漢方薬のことが取り上げられました。
途中から見ていたのですが、漢方薬の相談は、漢方薬を学んだプロの認定漢方薬剤師に・・・
のように放送されました。

私も、日本薬剤師会認定 生薬・漢方認定薬剤師です。

             が、
この生薬・漢方認定薬剤師を持っていなくても、すばらしい漢方家が沢山いらっしゃるのです。

何十年も漢方を学び、治療を続けている漢方の先生方が多いのです。

今は、簡単に短期間にいろいろ資格を取れる世の中ですが、


漢方専門の先生方は、やはりそれだけの時間をかけて、学び、実践されています。

今回のセミナーで美容の事をお話しさせて頂きましたが

生薬を学び、東洋医学を長年学んできた 漢方専門薬剤師だからこそできる美容の話、

アンチエイジングなど、参加されている先生方から学ぶことも多いセミナーでした。




体調不良や子宝相談以外にも、美容やアンチエイジングなど、近所の漢方薬局を覗いてみてください。

長年学ばれた 東洋医学のプロが、悩みを解決してくれると思います。





12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ