• 24時間WEB予約
  • 無料相談

漢方薬局 桃仁

0285-40-5030

営業時間
11:00〜19:00
(電話相談は12:00〜)

定休日
日・月・祝日(盆・正月休み有)

〒329-0433
栃木県下野市緑3-18-1

JR宇都宮線 湘南新宿ライン 自治医大駅下車、東口より徒歩8分
MAP
プロフィールブログ
プロフィールブログ

HOME > 漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログ > アーカイブ > 桃仁料理

漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログ 桃仁料理

魔女キッチンで作る ワンプレート朝ごはん

先月オープンした 漢方薬局 桃仁の 魔女キッチンは、

お食事を提供するカフェやレストランではありません。

漢方相談の時にお話しさせて頂いている 「身体は、食べたもので作られている」ことや

不妊相談の方にお勧めしている 「妊活つくおき」 「発酵・糖質を考える食事」

また、季節を感じる薬膳などを 紹介するキッチンです。

3月14日(水)は、『大高酵素を使ったみそ造りと発酵のお話』をします。

そして、今週は、「ワンプレート朝食を楽しむキッチン」でした。

「朝は、元気に楽しく過ごす! そして、しっかりお仕事をしよう!」と決め、

私は、朝食を楽しんでいます。
asa3.JPG

器を工夫したり、写真を撮って見栄えを良くしたり・・・インスタ映えですねwink

インスタ映えするように工夫することは、色とりどりの野菜を取れたり、品数が増えるので、バランスの良い食事になります。

朝から、ちょっぴりウキウキしながら、朝食作りをしています。

心にも身体にも良い朝食で、1日元気にたのしく過ごしたいですね。

asa5.JPG

asa1.JPG




 asa6.JPG

魔女キッチン 2月4日オープンします。

漢方薬局 桃仁の台所、魔女の台所、魔女キッチンが、2月4日 立春にオープンします。

カフェでもレストランでもないのですが、桃仁では漢方相談の時には、食事の話などもさせて頂いています。

食事内容を聞くと、お菓子で済ませていたり、パンだけだったりとか偏った食事の方がいます。

そんな話を聞くと、食事の大切さの話に力が入ってしまいます。
その場で、乾燥野菜とお味噌、出汁でお味噌汁を作って、食べてもらったこともあります。
cyuugokucya (790x800).jpg

身体は、食べたもので作られているのですから、漢方相談では、食の話は外せません。

古代の中国では、医師を4つに分けていていました。
食医:王の食事を管理し最高位のランクの医師
疾医:今の内科系医師
瘍医:今の外科系医師
獣医:動物の医師

これからも分かるように、食事がとても大切とされていたのです。

以前から 妊活つくおきや薬膳 食べても良いスィーツ 大高酵素で作る手作り味噌などを紹介してましたので、
魔女の台所、魔女キッチンは必要だと思っていました。
cafe.JPG  DSC_1970 (1).JPG

今後は、魔女キッチンも活用して、楽しい企画を考えていきます。

わたしが、お店にいない時は、キッチンで何かを作ったり、研究したりしていますので、
お店にお電話ください。
魔女キッチンに繋がりますので、1分で戻ります。

ローズマリーの焼き鳥

我が家のローズマリーが、勢いよく成長しています。
rosemarry1.jpeg

harb1.JPG

庭先で大きくなりすぎて、ちょっとどうしようか・・・と考え中。

最近は、枝をバッサリ切り、お風呂に入れたり、ローズマリー酒を作ったり
、ジャガイモとローズマリーの炒め物などをしたり。

今日は、ローズマリーの枝を、焼き鳥の串にして焼き鳥に挑戦。

こんな感じで作ってみました。
harb2.JPG


これにお塩、お酒、酵素をかけて冷蔵庫で寝かせてから、お料理します。

オリーブオイルで火を通したら、その後にお醤油だれにつけて味をしみこませようかと考えています。

お塩であっさりも良いですが。

ローズマリーの効能・効果

記憶力や集中力を高める。精神を高揚させ、もやもやをすっきりさせる働きもあります。

また血管を強くし、血行を促し、新陳代謝を促進します。

細胞の老化を防止する抗酸化作用もあります。

収れん作用もあり、たるんだ皮膚にも効果を発揮

高齢の王女様が、ローズマリーのアンチエイジング効果で、
隣国の若い王子様にプロポーズされたのは
 有名なお話。

rosemary-1090419_1280 (800x600).jpg




次回は、そのアンチエイジング水のこと、紹介しますね。

私の春の朝ごはん

春は、体調を崩しやすい季節です。

私の今朝のメニューは、気の流れをスムーズにして、上った気を少し下げ、巡りを良くし、瘀血を取る、そんな事を思いながら用意しました。


harugohan1.jpg

冬の間、じっと静かにしていた動物、虫たちも穴から出てきて、桃仁の薔薇も 柔らかな葉を伸ばしています。

冬の間に蓄えたエネルギーを使って、外へ外へ、上へ上へと向かっていきます。
そう、木々が伸びていくように・・・・
新陳代謝が上がり、精神も解放されますが、これがスムーズにいかずバランスを崩している人が多いのも、この季節の特徴です。


エネルギーは、上半身に集まりやすく、上へ上へ、外へ外へと向かうので、気持ちが落ち着かず、イライラ、そわそわ、
気の流れの滞りは、やる気消失、不安などを起こします。


肝にトラブルの起こりやすい春は、解毒作用が弱まったり、気が上りやすくなったり、瘀血なども起こしやすくなります。

気の流れをスムーズにするために、私は、青菜や酸味のある柑橘類を食卓に並べます。
harugohan3.jpg

今朝の食材は、
アスパラ: 新陳代謝アップ、むくみ解消、疲労回復など
エノキダケ: 血中脂肪、血圧、血糖値低下など
菜の花: 肝機能調整、血行改善、肌トラブル改善など
インゲン: 消化促進、水分代謝調整など
トマト: 加熱で補血、血行促進など(今朝のトマトは、加熱しました)
わかめ: 水分代謝促進、消化改善など
イワシ: 血の巡り改善、脳活性化など
卵: 補血、滋潤、精神安定、滋養など
サマーオレンジ: 気を巡らせ、消化促進など

harugohan2.jpg 

風邪の引き初めに、葛根湯のようなスープ

kakkonn1 (640x640).jpg

ゾクゾク、肩や背中が凝って、風邪かなぁ~と思ったら、「風邪の引き初めに食べるスープ」が お勧めです。

我が家では、家族の誰かが風邪気味でぞくぞくする・・・と言うと、必ず作っていたスープです。

材料   ネギ 1本
     ショウガ 1個
     鶏肉 1枚 
     にら 適量
     棗   1~2個
     片栗粉 (できれば吉野葛など)
作り方  ネギ、ショウガは、千切り。
     鶏肉は、薄く片栗粉をまぶしておきます。
     鍋に水を入れ、ねぎ、ショウガ、鶏肉、棗を入れて火にかけます。
     鶏肉に火が通ったら、にらを入れ、最後に片栗粉少々でとろみをつけます。
     塩味でも、醤油味でもお好みで・・・・・・

このスープは、そのまま食べても、またラーメンやおじやにしても美味しいですよ。

kakkonn2 (800x662).jpg

風邪の引き初めで、肩や首筋が凝り、ゾクゾクして、頭痛、発熱、鼻水などの時に服用する葛根湯。
このスープは、ちょっと葛根湯のようなスープです。
注  汗が出ている方にはお勧めしません。

長ネギ    長ネギの白い部分は、葱白と言う生薬です。汗が出ないものに使い、
        発汗を助け、風邪の症状を緩和します。
ショウガ   身体を温め、発汗を促進します。生姜と言う生薬です。
くず      葛根と呼ばれる生薬です。首や肩の緊張を取り、肩こりや頭痛にも。
にら     脾胃を温め、血液の循環を良くし、陽気を巡らせます。
棗      生薬では、大棗。滋養強壮作用、精神安定作用があります。
鶏肉    身体を温め、脾胃を補います。


漢方薬局 桃仁の魔女対決!! サンマ料理!

漢方薬局桃仁には、3人(実は4人)の魔女がいますwink

北の魔女、東の魔女、西の魔女が、秋の食材、秋刀魚でお料理対決happy01です。

●北の魔女  サンマのすり身汁

sanma.JPGオオママ (239x320).jpg

●東の魔女  サンマの塩焼き、サンマのたたき、サンマの出汁でお味噌汁

kikusannma (640x640).jpgadvanced.2.JPG

●西の魔女 サンマのマリネ

sannmamarine (640x478).jpgnisimajyo (320x240).jpg



秋の薬膳 秋刀魚(サンマ)

sannmagohan.JPG
季節の物を 美味しく味わっていただく・・・・・旬の物には、その季節に必要な栄養が含まれています。

サンマは、漢字で書くと 「秋刀魚」 正に秋に食べたい魚です。

薬膳では、
 帰経 脾・胃
 性味 平
 五味 甘 

胃腸を温め、血の巡りを良くしたり、貧血の方にもおススメです。

秋のサンマは、脂がのっていて、サンマに含まれる脂EPA,DHAが、コレステロールのコントロールや 脳にも良いので、受験生などにも良いですね。

写真は、
●秋刀魚の焼魚
 (頭や内臓は取らずに、焼きすぎないのが脂が逃げない美味しい焼き方です。水で薄めたみりんを塗って焼くと、焼き色がすぐにつくので焼きすぎないそうです。)
●秋刀魚のたたき
 ( 秋刀魚のお刺身が上手にできなくても、生姜、ネギ、紫蘇などと叩いてみるのも良いですよ。)
●きのことトマトの和え物
 ( 秋のきのことトマトをあっさり、麹ドレッシングで和えました)
●ネギときのこと豆腐の味噌汁
 (たたきにした秋刀魚の骨でだしを取ったお味噌汁です。)



手作り酵素味噌の出来上がり

昨年冬に大高酵素を使って、手作り味噌講習会を開催しました。

先日、そっと蓋を開けてみました。
スプーンですくうと、美味しいお味噌が出来上がっていました。
大豆の小さなツブツブ感も、美味しさを引き立てて、
塩加減もちょうどの出来上がりです。
miso2.JPG

そのまま食べても美味しいので、お味噌の味をそのまま味わうように
キュウリとセロリを買ってきて、味噌ディップで食べてみました。

おいしい~lovelyuphappy01
大豆にも麹にも塩にもこだわり、
無添加・無着色の大高酵素味噌です。

美味しくて、身体にやさしい 最高のお味噌になりました。

これは、毎年、作らなくてはと思っています。

miso3.PNG

桃仁クリスマス薬膳ケーキ(砂糖なし)

ケーキ3.JPG

クリスマスのシュートーレンを意識して、クリスマス薬膳ケーキを作ってみました。

材料 小麦粉+大高酵素ふげん   1カップ
    卵                 3個
    菜種油              1/2カップ
    ヨーグルト            1カップ
    大高酵素             50cc
    棗、くこ、乾姜、陳皮、桂枝(シナモンパウダー)、ひよこまめ、大豆、いんげん豆 適量

作り方 小麦粉+ふげん1カップにヨーグルト1カップ、卵3個、菜種油1/2カップ、大高酵素50㏄を
     ボールの中で混ぜ合わせます。
     そこに大高酵素に3日ほど漬けたくこ、陳皮、乾姜、棗を加え、
     ひよこまめ、大豆、いんげん豆、くるみ、シナモンパウダーを加えて、混ぜ合わせます。
     オーブン170℃で、約1時間焼きます。

やさしい感じのケーキに仕上がりました。
あたたかいハーブティーと召し上がれcafe

ケーキ.JPG
ケーキ2.JPG


   

サンマのマリネ

マリネ液をつくります。今回は黒酢、オリーブオイル、酵素液、塩、胡椒で味を整えます。
玉ねぎ、人参、レモンをスライスします。
それらをマリネ液にいれます。
サンマは三枚におろして、食べやすい大きさに切ります。
小麦粉をまぶして、油で揚げます。
揚げたサンマをマリネ液にいれて、味をしみこませます。
フェンネルの葉と、フェンネルシードも、マリネに合います。


サンマ; 動脈硬化を防ぐ。
            中医学的には、気を補い、胃の働きを高める。
            有効成分としてDHA、ビタミンD、鉄、ビタミンB12、EPAなど

フェンネル;  中国名は茴香
            漢方では、芳香健胃作用、安中酸などに配合
            ハーブとして、魚料理やピクルスに風味付けとしていれる。
            インドでは、カレー料理にも入れる。
            また、利尿、発汗作用を利用して、ダイエット効果のあるハーブとしても利用される。

sannmamarine (640x478).jpg

12

« 西魔女 | メインページ | アーカイブ | 桃仁漢方講座 »

このページのトップへ