• 24時間WEB予約
  • 診療サポートシステムLunaLuna

漢方薬局 桃仁

0285-40-5030

営業時間
11:00〜19:00
(電話相談は12:00〜)

定休日
日・月・祝日(盆・正月休み有)

〒329-0433
栃木県下野市緑3-18-1

JR宇都宮線 湘南新宿ライン 自治医大駅下車、東口より徒歩8分
MAP
プロフィールブログ
プロフィールブログ

HOME > 漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログ > 東魔女 > 漢方薬局 桃仁開局10年目を迎えました

漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログ

< 魔女は薬剤師だったのかも  |  一覧へ戻る

漢方薬局 桃仁開局10年目を迎えました


DFB3D78F-5C00-456D-80EC-936D6B488A50.jpeg

お陰様で、漢方薬局 桃仁、開局10年目を迎えました。

今朝から、皆さまよりお祝いのLINEやプレゼントが届き、

10年目を迎えられた喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。

今日の漢方相談の方から、瓊玉膏をずっと服用しているので「元気で過ごせている」と感謝の言葉を頂きました。

また、12歳のシーズー犬の相談(元気がなく、食欲もない)を4年前に受けましたが、

今16歳になっても食欲があり長生きしているのは、瓊玉膏のお陰と

来店されたご夫婦が顔を見合わせながら喜んで話してくださいました。

今朝は、瓊玉膏を購入にいらっしゃる方が続きました。

この瓊玉膏は、私にとって特別な漢方薬です。

大学時代に漢方薬を学び始め、「将来は美容漢方に目を向けた会社を設立したい。」

という夢を持っていましたが、漢方薬局 桃仁を開局するにあたって出会ったのが、瓊玉膏でした。

瓊玉膏を紹介された時のことは、今でもはっきりと覚えています。

「私が探していた漢方薬は、瓊玉膏だったんだ」となにか閃きのようなものを感じました。

免疫力を高め、身も心も健康でありたい。

いつまでも若く美しくありたい。

ボケずに健康で長生きしたい。

健康で頭の良い子を授かりたい。等々

瓊玉膏は、中国 宋の時代に皇帝の不老長寿と子孫繁栄を願い作られた漢方薬で、

安心して長期服用できるところも魅力だと思います。

また、美容漢方として長い間服用してくださっているファンが多い漢方薬でもあります。

美容漢方として服用してくださっている方から、

「愛犬も一緒に服用していたら、今年17歳になるけれども先日、獣医さんに骨もしっかりしているし、血液検査でも異常がない」と褒めらえれたとおっしゃっていました。

家族みんなで安心して服用できる瓊玉膏は、漢方薬局桃仁の大黒柱でもあります。

開局10年目を迎え、皆さまへ感謝の気持ちで、今後も精進して参ります。





カテゴリ:

< 魔女は薬剤師だったのかも  |  一覧へ戻る

同じカテゴリの記事

魔女は薬剤師だったのかも

世界を各地を旅する気分で、各地のお茶を飲み ブログを更新しています。

今日は、ドイツ ローテンブルグに想いを馳せて。

ローテンブルグは、ロマンティク街道沿いの中世の街で、

色とりどりの建物と石畳の街並みは、まるで絵本の世界だそうです。

いただくお茶は、「キケリキー」レモングラス、ペパーミントの爽やかなハーブティーです。

99758AE5-2289-48B4-A551-E4448BB1920A.jpeg

昔からドイツには、強い憧れがありました。

ドイツの黒い森や魔女のお話、環境に配慮した生活を送っている事も魅力です。

10月になると、漢方薬局 桃仁の入り口にも魔女が登場します。

漢方薬局に魔女?と驚かれる方も多いかもしれませんが、

魔女は薬剤師の起源とも言われます。

大きな黒い鍋の中には薬草や昆虫、動物なども入って煎じているイラストもありますね。

あれを見ると、漢方薬と同じだと思います。

74473FCD-753F-454C-A48D-11F6623D2708.jpeg94C4731D-0993-4816-9BFA-1CF3AE0D20A5.jpeg

漢方薬の生薬には、植物はもちろん、鉱物、昆虫、爬虫類、動物などがあります。

今日、私が美肌のために服用した漢方薬は、

枸杞の実、亀の甲板、鹿の角、朝鮮人参が入っています。

魔女の鍋の中に入っていそうですよね。


夏に失ったもの、取り戻しましょう(美容編)

世界を旅する気分で、世界のお茶を味わいながら、ブログを更新しています。

今日は、カリブ海に浮かぶ小さな島 グレナダ。

いただくお茶は、南国のフルーツの香りのフレーバーティーです。
A79FE1B6-257E-4C3C-AC6D-E249BA5CE2A4.jpeg
夏は、明るく華やかで、開放的な気分になり、わくわく感がありますよね。

夏は魅力的だけど、美容的には、厳しい環境とも言えます。

暑さと紫外線は、お肌、身体にダメージを与えますので。

夏は人を老けさせるsadってご存知でしたか?

最近の夏は、気温も35℃を超え、人の体温近くまで上がったりすることもありますよね。

家の中ではクーラー、外に出ればクラクラする暑さ

その温度差にも身体は悲鳴をあげます。

また、暑いからと冷たい飲食が多くなり、これでは胃腸もぐったりですね。

今日は、特に美容面についてです。

夏の暑さで大量の汗をかくと、身体の中の津液が奪われ、

それが進むと 血 までもが消耗されます。

肌や髪などを潤す津液、ツヤツヤ、プルプルにしてくれる血。

これが消耗されれば、肌はカサカサ、髪はパサパサします。

シワができることもあるし、しみ、たるみ、くすみなども引き起こします。

夏は、人を老けさせると言われる意味がわかると思います。
602CD86D-E926-46B1-9969-0004407EB0A1.jpeg  A8400982-FE5A-4576-BAAB-F204211C4898.jpeg
だから、今、今なんです。

メンテナンスで、夏のダメージ、無かったことにしましょう。

補隂、補血、活血、が美容にも必要ですね。

漢方薬には、この技があります。

私も、先週から夏の終わりのメンテナンスを始めました。
BF144B79-C964-459A-8E89-19C9E122C307.jpeg
失った潤いの補給に亀板の力を借り、飲む美容液と言われる瓊玉膏も欠かせません。

今夜は、大高酵素のふげんと大高酵素発酵飲料を

混ぜたふげんパックをして、

かっさマッサージで、早めのメンテナンスをします。
667B9A5B-2AAB-4465-BFD8-98343BE3D6D5.jpeg

あなたも、夏に失ったもの、取り戻しませんか?


犬の漢方相談を受けながら思うこと

世界各地を旅する気分で、各地のお茶を飲みブログを更新する9日目です。

今日は、ケニアを旅する気分を味わっています。

訪れる場所は、ナイロビから車で約4時間、アンボセリ国立公園。

お茶は、コクがありながらスッキリした印象のアフリカ産CTC紅茶、キリマンジェロ。

今日は、ランチと共にいただきました。

C052DE31-69EF-4EB2-93F6-717145D8A6E0.jpeg
お茶を味わいながら、アフリカの大地、サバンナに生きる動物たち、キリマンジェロの山

そんな空想の世界に浸っていました。

アフリカは、小さい頃からの憧れの土地ではあるけれど

決して汚してはいけない、足を踏み入れてはいけない そんな風に思っています。

動物繋がりで、今日はペットの漢方薬のことを書いてみます。
4B3FC0CB-DAAB-46EA-8E39-6FE6B09BE6EB.jpeg 
今月は、犬の漢方相談のお電話が次々と入りました。

私が相談を受ける犬や猫は、高齢であったり、癌や、リンパ腫等、

余命短い犬や猫、重い病気の犬や猫が多いようです。

獣医さんにも、「もう長くは無い」と言われたり、

「高齢なのでもうやることはない」と言われた場合に

飼い主さん(私はご家族、パパ、ママと呼んでいますが)は、

少しでも何かしたいと相談に来られます。

寿命をぐーんと伸ばしたり、癌やリンパ腫などの病気を治すことはできなくても

弱っていく身体を支えたり、気血を巡らしたり、生命の火を少し強くすることはできます。

何匹ものワンちゃんネコちゃんの家族から、

もう一度一緒に散歩に行ったり、遊んだりして

最後に良い時間を過ごせた と言われることが多いのです。

東洋医学的に言えば、私は、補腎、補気、補血、活血などをする事が多いです。

動物薬を使ったり、ベースに究極の発酵飲料を使ったりします。
455AEE64-6209-48B4-ADEC-7EFC53FEF581.jpeg

この写真は、我が家の愛犬の亡くなる日の写真です。(この7時間後に天国に昇っていきました)

体調不良で動物病院に連れて行くと、脾臓に腫瘍があり、血管肉腫の可能性が大きく

その後、漢方治療も始めました。

この写真を見ても分かるように、目にも力があり、毛並みも良く

もう少しで14歳になるようには見えないと思います。

病気を治すことはできませんでしたが、亡くなる日まで一緒に散歩をし、

入院することも、オムツをつけることもなく静かに亡くなりました。

私は、これが漢方薬の力だと思っています。

この子が亡くなってもう8年経ちますが、私に犬の漢方の使い方を教えてくれた愛犬でした。









食医のように食養生のお話しします

漢方薬局 桃仁の新年は2月4日の立春。

今年から、今まで以上にしっかりと食事についてのお話をしていこうと思います。

以前から漢方相談の時には、必ず食事についてお話していましたが、

無意識で食べているものが、健康被害を起こしていることに気が付かない人が多く、

「え~、そうなんですか?知らなかった!」と言われることが多かったですcoldsweats01

私も、『伝えたから大丈夫かなぁ~』と思っていると、勘違いされていたり、忘れられていることがあります。

そこで、今年からノートに書いてもらうようにしました。

「かわいいお気に入りのノートを持ってきてくださいね」とお声掛けしています。
note.png

話を聞くだけより、プリントで渡されるより、その場でメモする。

それが必要だと思っています。

受動的から能動的に変えることで、しっかりと記憶に残るからです。

私は、国際中医師、薬膳アドバイザー、酵素ファスティングアドバイザーなども取得しているので、

薬膳のお話などもしてきましたが、

それよりも、この添加物にあふれている日本の食を見直すこと

一緒に生きている腸内細菌を元気に活性化させる本当の食事の大切さ

今伝えなければと思っています。

子宝相談の方には、特に力が入ってしまいますね。

あなたの食べたものが、赤ちゃんを作るのですから・・・

時々、「こんなお料理なら簡単でしょう?」と味見をしてもらうこともあります。

cook.png

houren.png
漢方薬局 桃仁の魔女キッチンから発信しますね。


2020年の抱負

大寒が過ぎ、間もなく立春,新しい年が始まります。
(二十四節季の立春を新しい年の始まりと考えます)

そして、今日は旧暦の1月1日、新月です。

新しいことが始まるそんな気持ちになります。
shareImage_1579933606.jpg

漢方薬局 桃仁も2012年の開局から8年が経ち

自分の得意なことや お役に立てたこと、喜ばれたことなどをいろいろと考えていました。

漢方薬局 桃仁は、ありがたいことに人の集まる場所のようです。

皆さん、ここで出会ったり、新しいことを始められる方もいます。

健康と美容、そして、身体も心も豊かになれる「何か」に出会える場所になって欲しいと思っています。

私一人ではできないことも、多くの友が 力や知恵を出してくれます。

また、季節を感じられるように、お店は季節ごとにディスプレィを楽しみたいと思います。
372191E0-A3FF-45B3-9DFD-51B7E3DE0844.JPG

IMG_0066.JPG植物の力を借りてお仕事をさせて頂いているので、(動物や鉱物もありますが・・・)

桃仁のローズガーデンもしっかりと手を入れ、お花のある空間にしていきたいと思いますし

バラの季節には、無農薬・有機栽培で育ったバラの花びらをお茶に浮かべたり

ローズウォーターも楽しんで頂きたいと思います。
IMG_6844.JPG

店名の桃仁は、桃の種の中にある仁です。

種から新しい命が生まれるように、子宝はもちろん、
IMG_0478.jpg

身体も心も輝くお手伝いが出来たら・・・そんなことを考えながら、立春を待っています。

新しい年も、どうぞ よろしくお願いいたします。







このページのトップへ