• 24時間WEB予約

漢方薬局 桃仁

0285-40-5030

営業時間
11:00〜19:00
(電話相談は12:00〜)

定休日
日・月・祝日(盆・正月休み有)

〒329-0433
栃木県下野市緑3-18-1

JR宇都宮線 湘南新宿ライン 自治医大駅下車、東口より徒歩8分
MAP
プロフィールブログ
プロフィールブログ

HOME > 漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログ > アーカイブ > 2018年1月

漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログ 2018年1月

魔女キッチン 2月4日オープンします。

漢方薬局 桃仁の台所、魔女の台所、魔女キッチンが、2月4日 立春にオープンします。

カフェでもレストランでもないのですが、桃仁では漢方相談の時には、食事の話などもさせて頂いています。

食事内容を聞くと、お菓子で済ませていたり、パンだけだったりとか偏った食事の方がいます。

そんな話を聞くと、食事の大切さの話に力が入ってしまいます。
その場で、乾燥野菜とお味噌、出汁でお味噌汁を作って、食べてもらったこともあります。
cyuugokucya (790x800).jpg

身体は、食べたもので作られているのですから、漢方相談では、食の話は外せません。

古代の中国では、医師を4つに分けていていました。
食医:王の食事を管理し最高位のランクの医師
疾医:今の内科系医師
瘍医:今の外科系医師
獣医:動物の医師

これからも分かるように、食事がとても大切とされていたのです。

以前から 妊活つくおきや薬膳 食べても良いスィーツ 大高酵素で作る手作り味噌などを紹介してましたので、
魔女の台所、魔女キッチンは必要だと思っていました。
cafe.JPG  DSC_1970 (1).JPG

今後は、魔女キッチンも活用して、楽しい企画を考えていきます。

わたしが、お店にいない時は、キッチンで何かを作ったり、研究したりしていますので、
お店にお電話ください。
魔女キッチンに繋がりますので、1分で戻ります。

80歳のおばぁちゃん、歩けるようになりました。

mayu4.JPG

「今から、漢方薬を買いに行きます。」とお電話を頂いてから、40分ほどして 杖を突きながらご来店いただきました。

80歳のKさんは、我が家の近所に住んでいる女性です。

4年程前の話になりますが、Kさんの16歳の飼い犬が、高齢で動けなくなり、獣医さんに「もう年なのでどうすることもできない」と言われた。と相談を受け、漢方薬(動物薬)をお渡ししました。
この高齢犬は、漢方薬の服用で、また動けるようになり、おばぁちゃんと散歩ができるようになったことから、Kさんも、漢方薬の効き目に驚き、漢方薬のファンになってくれました。

Kさんご本人も血圧が高く、昨年、脳梗塞になり、一人で歩くのが難しくなっていました。

その後、「愛犬が、生き返ったのだから、自分も漢方薬を服用する」とおっしゃって、
2種類の漢方薬を服用してくださいました。

2本の杖を使ってやっと歩けていたのが、今は杖1本で歩いて来店されるほどに回復し、
動かなかった指も、ここまで動くようになったと嬉しそうに見せてくれました。

「デイサービスの友人も、私の姿を見て、『Kさん、何か飲んでるでしょう?』と聞いてきたので、ここのお店で薦められた漢方を飲んでいる。と教えてあげたんですよ。
Mさん、『私も行く!!』って言ってました。来られましたか?」

確かに、Mさんの相談を受け、Kさんとは違う漢方薬ですが、服用してくださっています。

Mさんが、Kさんの紹介で来られたことは知らずにいました。

私の知らない所で、漢方薬局 桃仁を紹介してくださっていたんですね。
ありがたいことです。


断捨離引っ越しが終わりました。

1月も半分が過ぎ、お正月気分も抜けましたね。

私は、昨日で長く辛かった 引っ越しが終了しました。
gion1.JPG

東の魔女、桃仁の東に引っ越したものの、以前の家に残した山ほどの荷物に悪戦苦闘crying
結局、ほとんど?(7割くらいかな)手放しました。

荷物の山に気が遠くなって呆然としていると、西の魔女がやって来て、ビデオの早送りのような動きで
(業者さんにここ2,3日では終わらない量、4tトラック2台かな~と言われた)

ビックリ!! 荷物を全てチエックして、要るものと要らないものに分けてくれました。

まるで、魔法使い・・・・

不要なものは、4tトラックに次々と積まれていきました。

東洋医学の治療に 補法 と 瀉法 がありますが、今回は、思いっきり捨てる 瀉法のような引っ越しでした。

身体も家も 余分なものが増えてしまうと 不都合が起きます。

流れを滞らせてしまうのです。

血の滞りは、瘀血とよばれ、便秘や肩こり、目の下のクマや 婦人科系のトラブル、梗塞 etc・・・を起こします。

気の滞りは、気滞とよばれ、お腹の張り、げっぷやおなら、喉の詰り、生理前の胸の張り etc・・・を起こします。

水の滞りは、水滞とよばれ、全身の重だるさ、むくみ、めまい、吐き気、咳や痰 etc・・・・を起こします。

家の中も同じでした。

もう使わないもの 思い出の品々などが、何かを滞らせていたように思います。

今年は、家も身体も 滞っているものを巡らし、新しい風を入れてみませんか?

nannten.JPG


明けましておめでとうございます

20181.JPG
明けましておめでとうございます。平成30年が始まりました。

漢方薬局 桃仁は、本日から営業開始になります。

今年から 東の魔女、桃仁の東の家に引っ越してきました。

東洋の思想で、四神《天の四方を司る霊獣)と言うものがありますが、

私は東にご縁があり、私の守り神は青竜です。
20183.JPG
   (今年の干支の 戌を真ん中にして守り神を飾ってみました。)

桃仁の東に引っ越すことになってから、気が遠くなるほどの荷物を整理しました。
半分は、手放したと思います。

なぜ、こんなに物を集めてしまったのか・・・・心から反省しました。
物を手放した新しい生活は、かなり豊かで便利になりました。

物を手放した分、新しい風が入ってきたように思います。

家事や時間の使い方も確実に変わりました。
また、運気もアップしているようです。

今年は、皆さまの健康面のサポートと共に 楽しく便利な暮らしの提案もしていけたらと思っております。

楽しい企画も いろいろ考えておりますので、どうぞ 今年もよろしくお願い致します。

20182.JPG


1

« 2017年11月 | メインページ | アーカイブ | 2018年2月 »

このページのトップへ