• 24時間WEB予約

漢方薬局 桃仁

0285-40-5030

営業時間
11:00〜19:00
(電話相談は12:00〜)

定休日
日・月・祝日(盆・正月休み有)

〒329-0433
栃木県下野市緑3-18-1

JR宇都宮線 湘南新宿ライン 自治医大駅下車、東口より徒歩8分
MAP
プロフィールブログ
プロフィールブログ

HOME > 漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログ > アーカイブ > 2019年7月

漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログ 2019年7月

熱中症を防ぐ漢方薬

今日は、気温がぐんぐん上がりました。

今年は、雨が多くジメジメしてましたが、いよいよ暑い夏waveが始まりそうです。

気を付けなくてはいけないのは、やはり熱中症ですね。

先日、高温多湿の中、自転車でいらした方(若い男性)がいました。

その方がいらした時、予約の子宝相談の方も見えていたので、

ちょっと待っていただこうと思っていると、

その若い男性は、急にうずくまり、息も苦しそうで、

顔色も血の気が引き、汗が流れ、下を向いたまま動かなくなりました。

necchuusyou_taoreru_boy.png



高温多湿の中、自転車でいらしたので熱中症になられたのでしょう。

その方には、熱中症の漢方を服用して頂きました。

汗は、身体から津液(体液)と気(元気)を奪っていくので、夏バテ、熱中症を起こします。

身体の熱を冷ます漢方薬と汗で失われた体液と元気を補充し、

毛穴を引き締めよぶんな発汗を防ぐ 漢方薬を選択しました。

水分補給もし、身体を冷やして、床に座ったまま動けなかったのですが、

30分ほどすると顔色もよくなり、流れていた汗も収まり、

お礼を言って帰って行かれました。










乳がんの患者さんから、嬉しいご報告

梅雨明けが待たれる毎日です。

ajisai1.jpg

今日は、乳がんを患ったTさんが、来店されました。

乳がんの手術をされ、その後ホルモン療法を続け、5年が過ぎたそうです。

「腫瘍マーカーも低く、元気で、身体にも何の問題もなくここまで来れたのは、先生のお陰だと感謝しています。」

と嬉しいお言葉を頂きました。

5年前、強い抗がん剤を投与し、ドクターからは、

「もう生理(月経)は無くなりますので。」と言われ、ショックを受けたそうです。


悩んで桃仁にいらしたTさんの不安そうな顔を思い出しました。

漢方薬を服用され、(ドクターにもう生理は来ないと言われたていましたが)3か月後に生理が再開しています。

その後は、毎月、生理が来ているそうです。(梅雨の時期は、乱れるそうですが・・・)

「本当に漢方薬のお陰です。」と喜んでくださいました。

私は、強い抗がん剤から、身体を守らなくては…と思い、漢方薬をお勧めしました。

あの当時、抗がん剤による脱毛はあったものの、新しい髪が生えるスピードも速く、

その後も順調な回復で、今は、髪も肌も艶やかな美しい女性です。

漢方薬局桃仁は、癌の患者さんのご相談も多いのですが、漢方薬は、確実に身体を守っていると常々感じています。




1

« 2019年6月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ