• 24時間WEB予約

漢方薬局 桃仁

0285-40-5030

営業時間
11:00〜19:00
(電話相談は12:00〜)

定休日
日・月・祝日(盆・正月休み有)

〒329-0433
栃木県下野市緑3-18-1

JR宇都宮線 湘南新宿ライン 自治医大駅下車、東口より徒歩8分
MAP
プロフィールブログ
プロフィールブログ

HOME > 漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログ > アーカイブ > ベビ待ち こうのとり講座: 2016年8月

漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログ ベビ待ち こうのとり講座: 2016年8月

妊活の方におススメ、ぬか漬け

妊活中の方に喜ばれる 「トウニン妊活つくおき」レシピ。
tukuoki1.jpg

子宝相談は、現在行われている不妊治療についてや東洋医学で考える不妊治療、生活習慣や食事の見直しの話まで、気がつくと2時間近くお話をしてしまうこともあります。

食事の話の時に、1週間のつくりおき、いかに簡単にバランス良く食べるかの工夫や、私の1週間の つくおきメニューをプリントしてお渡しします。

思った以上に好評で、真似して作ってみるとおっしゃる方が多いので、私もいかに簡単に作れるかを工夫しています。

最近は、夜にぬか床に野菜を入れておくぬか漬けが、簡単でお勧めなので、『ぬか漬けを食べましょう!』と力説しています。

桃仁の向かいは、JA農協なので、「帰りに発酵仕上がり ぬかみそを買って行ってくださいね。」 と話したりもします。

これは、ジップロックになっていて、簡単!野菜を洗って入れるだけです。
面倒なかき混ぜやぬか漬けの面倒くささがありません。

私は、野菜のお味がそのまま感じられる浅漬けが好きです。あまり塩辛くないので、食べやすく、野菜スティック感覚です。

今朝の我が家のぬか漬けは、きゅうり、生姜、オクラ、人参でした。
nuka2.JPG

卵子の成長には180日かかると言われています。
身体は、食べ物によって作られているのだから、何をどう食べるかはとても重要になります。

医学の進歩によって、体外受精の技術は驚くものがありますが、命を育む体作り、一番大切なことですよね。

私は、漢方薬でフォローします。赤ちゃんを望む方は、食事や生活習慣など、自分の身体つくり、頑張ってくださいね。

野菜をたっぷり取れるぬか漬けは、微生物が作り出したビタミンB群も豊富ですし、漬物に含まれる乳酸菌が生み出すGABAが、脳の興奮を鎮めてリラックスさせる働きもあります。
腸内環境を整えることも、妊活には必要です。

簡単に作れる「袋で着けるだけのぬかみそ」 試してみてくださいね。
nuka4.JPG


1

« ベビ待ち こうのとり講座: 2016年7月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ