• 24時間WEB予約
  • 診療サポートシステムLunaLuna

漢方薬局 桃仁

0285-40-5030

営業時間
11:00〜19:00
(電話相談は12:00〜)

定休日
日・月・祝日(盆・正月休み有)

〒329-0433
栃木県下野市緑3-18-1

JR宇都宮線 湘南新宿ライン 自治医大駅下車、東口より徒歩8分
MAP
プロフィールブログ
プロフィールブログ

HOME > 漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログ > 2ページ目

漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログ 2ページ目

牛黄の力

世界のお茶を飲みながら、ブログを書いています。

今日は、インドのアッサム紅茶です。

ミルクにも合う、豊かなコクと甘みのお茶と書いてありますが、ストレートで楽しみました。

2B6626FB-90BE-4358-9644-67E8E9157355.jpeg7B3E4571-ADEB-4DEE-A19B-BC5C76E0A8F8.jpeg

2日目のブログは、動物生薬 牛黄について書いていきます。

牛黄は、5年ほど前の夏の終わりに 脳梗塞で救急搬送され、半身不随になってしまわれた方に使った忘れられない思い出があります。

詳しいお話は、ここには書きませんが、この方は、牛黄製剤で半身不随も回復され、

その後、マラソン大会に何度も出場し、好タイムで頑張っています。

お医者さんたちには、とても驚かれているようです。

牛黄は、牛の胆のうにできた胆石(結石)で、1000頭に1頭とも言われ、希少性と素晴らしい薬効から

金よりも高価な生薬とも言われます。実際、高いですsweat01sweat01

薬物書の古典『神農本草経』には、命を養う薬と書かれています。

無病息災のお守りの護符の文字は、牛黄を入れた墨によって書かれます。

無病息災の願いを込め、また人間を災いから守ると言われる牛黄。

水戸黄門の印籠の中にも、牛黄が入っていたと言われています。

牛黄の薬効として、

「驚癇寒熱、熱盛狂痙」と神農本草経には書いてあります。

訳すると、驚いて卒倒した者や高熱で痙攣を起こした者、精神異常をきたした者に効く。という意味です。

漢の時代の漢方書には、

子どものあらゆる病気、口も開けないほどの高熱、大人の精神錯など幅広い症状に使え、

長期に渡って服用すれば、寿命を延ばし、物忘れしなくなる。と記されてます。

中医学書を読むと、芳香開竅薬に分類されており、

主な効能として、開竅豁痰、清熱解毒が挙げられ、

高熱や熱病による意識障害、炎症や痙攣、特に脳梗塞などの脳血管障害による意識障害に用いられます。

牛黄の末梢の赤血球数を増価させる働きや、抗酸化作用によると考えられています。

牛黄の薬理作用として

肝臓保護作用、解熱作用、赤血球新生促進作用、血圧降下作用、抗酸化作用、

抗炎症作用、抗ウイルス作用、強心作用、利胆作用、末梢神経障害改善作用、鎮痙作用、鎮静作用

我が家の愛犬が、雷に驚き興奮している時に、牛黄の鎮静作用を期待して使ったこともありました。

わんわん吠えて泣き止まなかった愛犬が静かに寝てくれたことを思い出しました。

我が家は、出かける時には、牛黄製剤がカバンの中に入っています。

漢方の救急薬としても、安全な優れた薬です。
4089FC44-313C-401E-8E88-0E28952124A8.jpeg
*妊婦さんにはお勧めしません。お使いの時は、漢方薬剤師にご相談ください。
*参考文献 救心製薬小冊子牛黄 



夏の漢方薬で身体を守る

30種類の世界各地のお茶を詰め合わせた「THE BOOK OF TEA」を楽しんでいます。



世界各国のお茶を味わい、その国の風景や音を連想しながら、漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログを書いていこうと思います。

旅のはじまりは、南インド ニルギリの紅茶のブロークンタイプのブレンドです。

旅のはじまりを連想するパッケージには、トランク、帽子、お気に入りのテディベアが描かれています。


      

470A3E9F-3DF0-4AD5-B62D-0499999D8627.jpeg

さて、今日のお話は、  夏の漢方薬で身体を守る です。

この暑さの中にいると 身体はオーバーヒート状態になります。

また、冷飲食物やクーラーによる冷えから起こる胃腸障害、夏の細菌性胃腸炎などもあります。

疲れやすく、食欲がない、胃腸の調子が悪い、

頭痛、めまい、けいれん、悪心、血圧下降、失神など、いろいろな症状が現れます。

① 疲れやすかったり、息切れがする、汗が止まらないなどの熱中症の症状の時は、汗で失った体液を補い、元気の気を補う漢方薬などを使います。

② 熱中症も、意識障害、けいれん、高熱など、症状が激しくなると、動物生薬の牛黄、センソなどの漢方薬を使います。

③ 暑さに湿邪が加わり、微熱が続いたり、四肢がだるい、悪心嘔吐、下痢などの消化器症状を伴う感染症を起こすこともあります。
嘔吐、下痢を抑え、抗菌性の生薬配合の漢方薬を使います。

④ 冷たいものの食べ過ぎやクーラーによる冷えで、悪心嘔吐、下痢、四肢がだるいなどの症状を起こすときに使う漢方薬もあります。

この様に 夏の漢方薬は、便利に使えるものがいろいろあります。


【熱中症予防に使った例】

*暑い夏の日の犬の散歩後、愛犬と一緒に私も、失った体液を補い、汗と共に失った気を補うために服用した漢方薬があります。

生脈宝(生脈散に黄耆を追加)を500mlのペットボトルに2回分を溶かし、服用しました。

ぐったりしていた愛犬もあっという間に元気になったことがあります。

お年寄りや暑い中で働く方には、ペットボトルに溶かしてこまめに飲むことをお勧めしています。

疲労感もなく元気でいられると喜ばれています。

ドリンクタイプ50mlの 五苓黄解も 畑仕事、外での仕事、またスポーツ前などに服用してもらっています。

*暑い夏の日、自転車で漢方薬局 桃仁にいらした若い男性が、赤い顔で、息も荒く、座り込んでしまったことがありました。

その時、首やわきの下を冷やし、冷やしておいた五苓黄解をその場で服用してもらい、回復したことがありました。



暑さのため、血管から水分が出て、血液ドロドロ状態になると、心筋梗塞、脳梗塞のリスクも高まります。

命の危険も出てきます。こんな時に使われる牛黄やセンソ製剤は、命を守る救急薬にもなります。

夏の漢方薬、気になる方は、ご相談ください。

E527002C-CCF6-44B3-B6E4-28C679EAB514.jpeg








春は解毒の山菜が美味しい〜

昨日、道の駅で山菜の「うど」を見つけました。

独特な香りは、春を感じさせてくれます。

小さい頃、母の作る うどとわかめの酢味噌和え、あまり好きじゃなかったけど

今は、季節の恵みを美味しくいただいています。
0EE4C35D-5B87-43D5-AEFB-060FE39CC311.jpeg
うどとセロリ、にんじん、カブを塩麹で1晩漬けていただきました。

美味しい〜 今の季節に合う食材を選びました。

春は、冬に溜め込んだ物をデトックスすることが必要と言われます。

山菜は、その力があり、あの苦味と香りは

身体の解毒をし、気を巡らす力があります。

春は、五臓の「肝」の負担も増えるので、

肝の働きを助けたり、肝の熱をさます食材で3品作りました。

https://youtu.be/uHH1Y4-jcDU

うど、セロリ、人参、かぶの塩麹漬け
うど、セロリ、人参、かぶのピクルス
うど、セロリ、人参のきんぴら

※ アレルギー体質の人は、アクの強い山菜は注意が必要です。
 薬膳は、その方の体質や症状によって違ってきますので、これは参考までに。
 

 


薬剤師 岡崎起久子




【資格】
◆(公財)日本薬剤師研修センター認定 漢方薬・生薬認定薬剤師
◆世界中医薬連合会認定 国際中医師
◆日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー
◆全国OE研究会認定 酵素断食アドバイザー
◆妊活食アドバイザー
◆かっさセラピスト
◆アロマセラピスト
◆薬膳コーディネーター
◆メディカルハーブコーディネーター



春近し

今日で2月もおしまい

そんな今日はとても暖かくて、ちょっとドライブ

遅いお昼を、山を見ながらのんびりいただいています。

今日は生野菜たっぷりのタコライスにしました。

サルサソースで味付けした豚ひき肉が野菜の下にたっぷり、チーズも美味しい

生野菜を頂きたくなる、うん、やっぱり春なのですね。

CF657E57-AD9F-4611-A46D-ED5DDFEB854B.jpeg122990F7-530B-4A84-B7AB-E1E924E38342.jpeg

発酵腸活食で痩せてきました

腸内環境(腸内細菌)が、「やせ」にも「肥満」にもなるということが

最先端の研究結果でわかっています。

「やせ菌」 「デブ菌」などと表現されたりもしますね。

やせ体質、デブ体質は、腸内細菌次第のようです。

いろいろな論文を読むと面白いですよ。

痩せたラットにデブラットの腸内細菌を入れると、急に太りだす。という論文も興味深かったです。

では、私も実験してみようと、

添加物を極力減らし、塩麹や究極の発酵食品を使い

腸内細菌が喜ぶご飯を作っています。

朝からしっかりいただきます。


F5D0A2B7-EB43-45B4-BAC1-D855A7A07708.jpeg  

お昼も、浅漬けの漬物を刻んでサラダにして、

手作りのマフィンにクリームチーズ、食べたい物もいただきます。

一番変わったのは、ついつい手が伸びるスィーツを食べなくなりました。
  

F2106208-382D-4FA2-A49E-A185F3466573.jpeg 


39696969-46AB-4544-96CD-EFEEA4379D16.jpeg 

好きなパスタをいただく時は、浅漬けの漬物サラダをたっぷり。
89D5D265-1996-4A2E-B2D4-C021C15856B8.jpeg

1日元気に過ごす為にも、朝はしっかりいただきます。

B3F1329C-700A-4851-9EEC-368508B3907A.jpeg 

仕事の合間に食べるお昼は、

わかめ、いんげん、鳥のささみ、野沢菜のパスタ、野菜スープ塩麹仕立て

5日間の結果は、マイナス1.2kg です。

食べたい物を食べて、マイナス1.2kg  これなら続けられそうです。

腸内環境を考える(免疫の暴走)

AF283B3F-9BE3-49F8-9B55-34BAE705EED7.jpeg
春の兆しが感じられるようになりました。

いかがお過ごしでしょうか?

コロナウィルスもいくらか落ち着いてきているようですが、まだまだ油断は出来ませんね。

日本でも、医療逼迫など大変な状況があり、多くの医療者のご尽力には心からの感謝と敬意を評し、

今後も気を引き締めて with  コロナ の生活を工夫しながら過ごしていきたいと思います。

このコロナウィルス、世界中で蔓延してはいますが、世界と比べると日本は感染者数、

死者数は少ない方ではないかと感じます。

それを裏付けるような論文を最近チェックしています。

免疫という言葉はよく耳にすると思いますが、免疫の暴走が炎症やアレルギー、自己免疫疾患と関連

しているのはご存知ですか?
1B851E67-64A0-40FE-8F4B-3478E5E199E9.jpeg

先ず、免疫の司令塔でもあるT細胞について簡単にお話しします。

このT細胞、いくつかの顔を持っています。

先ず、免疫グロブリン産生を促進するヘルパーT細胞、そして免疫の行き過ぎを抑える制御性T細胞、そしてウイルスや腫瘍を攻撃するキラーT細胞などに分かれます。
(これ以外にも免疫と関係するB細胞、マクロファージなどもありますが。)

免疫の暴走を抑える制御性T細胞、この働きが鈍いと炎症やアレルギーなどを引き起こす要因になります。

是非、制御性T細胞にしっかり働いてもらいたいですね。

その制御性T細胞を活性化させるのに、腸内細菌が鍵を握っているようです。

食物繊維の多い食事を摂ることで、腸内細菌の働きが活性化し、腸内細菌が作るクロストリジウム目の特に酪酸が、制御性T細胞を増やしているということが確認されています。

日本人は元々、食物繊維の多い食事を摂っていました。最近は欧米化で食生活も変わってはきていますが長年培ってきた日本食こそ、腸内細菌を活性化し、腸内環境を整えていたのではないかと思います。

それにより制御性T細胞の働きも良かったのではないかと推定されます。

コロナウィルスの感染者、死者数が世界と比べて少ないのも、関係しているのではないかと思います。












塩麹で健康ご飯

塩麹で下準備をして、健康ご飯を作っています。

今朝は、塩麹で作ってある漬物を刻んで、納豆、スクランブルエッグ、いわしのマリネ、明太子

32609CF0-1EFC-4A8F-8521-BCC0E39391E0.jpeg

お昼は、小松菜の漬物に包んでおいたブロッコリー、漬物、サバ缶、カッテージチーズ、マフィン、パン
E876545B-ACE0-48A6-BA16-8CA001861154.jpeg

塩麹で漬物を作っておくと、便利です。

私は、野菜に塩麹をすり込んだだけの簡単漬物なので、

あっさりサラダとしていただくことが多いです。

17FA697A-704A-42CA-B8D1-361E8E4E418D.jpeg 842DAA86-D308-48DA-A15D-6C741C5C039A.jpeg

夕食の下ごしらえも、作っておきます。

32F4F6F9-B4AA-49A4-823D-4EBEB090C6BE.jpeg

発酵食品を意識して食事をすると、ついついつまんでしまう甘いものが欲しくなくなります。

腸内細菌も喜ぶ、添加物を極力減らした発酵ご飯の一例です。

 

簡単に作れる味噌玉が、忙しい朝に便利です。

今日は、久しぶりにZOOMセミナーの無いゆっくりできる休日です。

朝から、発酵作りおきをして

お気に入りの場所でこのブログを書いています。
kominnka2.jpg komi1.jpg

ジャズが流れる古民家、なかなか居心地が良いです。

さて、今朝は、簡単にできる味噌玉を作りました。

材料 無添加味噌
   削り節
   干し椎茸
   海苔
   乾燥三つ葉
   飾り麩
作り方 全部混ぜ合わせるだけです。
    小さなお団子にして冷蔵庫で保存。

召し上がる時は、お椀に入れてお湯を注ぐだけです。

miso1.jpg miso2.jpg



 

10日間で美しく・・・肌は内臓の鏡

今日の漢方相談から、女性に嬉しいお話を書きますね。

ohin2.jpg

Sさん(30代後半)が、桃仁にいらしたのは、ちょうど10日前です。

妊娠された方からの紹介で、赤ちゃん希望の相談でした。

不妊治療のクリニックにも通っていらっしゃるので、ホルモン剤も使っています。

初回カウンセリング時に 肌の状態、舌の状態、身体の状態を見せて頂き、

1時間半の問診後に補腎薬と駆瘀血薬をお渡ししました。

「初めは便が緩くなりますが、便が出れば出るほど体調は良くなるので服用してみてください。」

と漢方薬をお渡ししました。

(※駆瘀血薬にはいろいろな種類があり、その方の体質、体力、状態によって使い分けるのでご相談ください)

初めの1週間は、便が緩く、回数も多かったそうですが、今は1日1回スッキリ出るそうです。

10日前と比べると変化がありました。

肌がきれいになりました。(お母さまからも言われるそうです)

自分でも肌が柔らかくなっているのがわかる。とおっしゃっていました。

前回、ニキビの跡が気になりましたが、今回は、跡が薄くなっていると感じました。

夜寝るとき、お腹がチャプチャプすると訴えていましたが、それもなくなりました。

肩こりもなくなりました。

舌の裏の舌下静脈が薄くなっていました。

身体が良い方向に向かい、女性はきれいになると

気持ちが変わり、当然、気血の流れも変わります。

そして身体の機能も活性化されますね。

滞らない、巡る身体。

肌は内臓の鏡とも言われます。

陰陽のバランス、五臓六腑の偏り、気血水の巡りを整える漢方治療は

女性を美しく輝かせてくれます。

そして、それを日々感じられることが、私の仕事をする楽しみにもなっています。

 

ohina1.jpg

その食べ物、健康法あなたに合っていますか?

hibati2.jpg

今日は、漢方相談をしていて、気になる健康法についてです。

今、テレビ、ネット、雑誌、DMなど、健康法が溢れています。

コロナ感染もその動きを増すきっかけになっているのでしょうね。

午前中の漢方相談の方は、約1か月前に来店された方で

アレルギー、胃腸障害、倦怠感、しびれなどを訴えていました。

身体の状態をお聞きして、食生活や、今までの健康状態、暮らし方など1時間半ほどお話を伺いました。

舌の状態なども見せて頂き、先月は漢方薬を1種類お渡し、食事のアドバイスをしました。

今日、お話を伺うと、漢方薬を服用して、体調がよく、いつも しびれていた手がしびれなくなったと喜こんでいました。

今日も、1時間ほどお話をしましたが、驚くことに

胃腸が弱いので、乳酸菌がよい!と言われ、6年間も続けていたそうです。

「それで、良くなりましたか?」とお聞きすると、

「全然効かなかった」との事coldsweats02

結構高い料金を払っていたようで、何故効果がないのに6年間続けたのか・・・・・

真面目な方に多いのですが、友達に良いと言われて○○茶、○○ハーブティーを飲んでいます。

腸活に良いので、ヨーグルトは欠かせません。

冷え性なので、生姜、唐辛子も使います。

スポーツクラブで、糖質制限して動物性たんぱく質をいっぱい食べなさいと言われたので・・・・

皆さん、いろいろ健康のために努力しています

     

それはあなたに合っていますか??? 

身体つくりにたんぱく質は必要です。

でも、あなたの胃腸は、そのたんぱく質を上手に取り込めますか?

そのヨーグルトが、あなたの腸活にプラスにならないかもcoldsweats02

そのお茶だけ飲んでいては、不調はなかなか改善できないかもcoldsweats02

と思うことが多いのです。

その方の状態によって、食べて良いもの、食べない方が良いもの、

それはお勧めしない健康法かもしれません

あなたに合った あなたに必要健康法、

それを一緒に見つけていくのも 漢方薬局の仕事だと思っています。

分からないことは、ご相談ください。





hibati3.jpg



hibati4.jpg

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ