• 24時間WEB予約

漢方薬局 桃仁

0285-40-5030

営業時間
11:00〜19:00
(電話相談は12:00〜)

定休日
日・月・祝日(盆・正月休み有)

〒329-0433
栃木県下野市緑3-18-1

JR宇都宮線 湘南新宿ライン 自治医大駅下車、東口より徒歩8分
MAP
プロフィールブログ
プロフィールブログ

HOME > 漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログ > アーカイブ > 東魔女

漢方薬局 桃仁の薬草魔女ブログ 東魔女

食医のように食養生のお話しします

漢方薬局 桃仁の新年は2月4日の立春。

今年から、今まで以上にしっかりと食事についてのお話をしていこうと思います。

以前から漢方相談の時には、必ず食事についてお話していましたが、

無意識で食べているものが、健康被害を起こしていることに気が付かない人が多く、

「え~、そうなんですか?知らなかった!」と言われることが多かったですcoldsweats01

私も、『伝えたから大丈夫かなぁ~』と思っていると、勘違いされていたり、忘れられていることがあります。

そこで、今年からノートに書いてもらうようにしました。

「かわいいお気に入りのノートを持ってきてくださいね」とお声掛けしています。
note.png

話を聞くだけより、プリントで渡されるより、その場でメモする。

それが必要だと思っています。

受動的から能動的に変えることで、しっかりと記憶に残るからです。

私は、国際中医師、薬膳アドバイザー、酵素ファスティングアドバイザーなども取得しているので、

薬膳のお話などもしてきましたが、

それよりも、この添加物にあふれている日本の食を見直すこと

一緒に生きている腸内細菌を元気に活性化させる本当の食事の大切さ

今伝えなければと思っています。

子宝相談の方には、特に力が入ってしまいますね。

あなたの食べたものが、赤ちゃんを作るのですから・・・

時々、「こんなお料理なら簡単でしょう?」と味見をしてもらうこともあります。

cook.png

houren.png
漢方薬局 桃仁の魔女キッチンから発信しますね。


2020年の抱負

大寒が過ぎ、間もなく立春,新しい年が始まります。
(二十四節季の立春を新しい年の始まりと考えます)

そして、今日は旧暦の1月1日、新月です。

新しいことが始まるそんな気持ちになります。
shareImage_1579933606.jpg

漢方薬局 桃仁も2012年の開局から8年が経ち

自分の得意なことや お役に立てたこと、喜ばれたことなどをいろいろと考えていました。

漢方薬局 桃仁は、ありがたいことに人の集まる場所のようです。

皆さん、ここで出会ったり、新しいことを始められる方もいます。

健康と美容、そして、身体も心も豊かになれる「何か」に出会える場所になって欲しいと思っています。

私一人ではできないことも、多くの友が 力や知恵を出してくれます。

また、季節を感じられるように、お店は季節ごとにディスプレィを楽しみたいと思います。
372191E0-A3FF-45B3-9DFD-51B7E3DE0844.JPG

IMG_0066.JPG植物の力を借りてお仕事をさせて頂いているので、(動物や鉱物もありますが・・・)

桃仁のローズガーデンもしっかりと手を入れ、お花のある空間にしていきたいと思いますし

バラの季節には、無農薬・有機栽培で育ったバラの花びらをお茶に浮かべたり

ローズウォーターも楽しんで頂きたいと思います。
IMG_6844.JPG

店名の桃仁は、桃の種の中にある仁です。

種から新しい命が生まれるように、子宝はもちろん、
IMG_0478.jpg

身体も心も輝くお手伝いが出来たら・・・そんなことを考えながら、立春を待っています。

新しい年も、どうぞ よろしくお願いいたします。







東の魔女の庭づくりが始まりました

春になると 外にいる時間が多くなります。

漢方薬局 桃仁は、ばらの咲く漢方薬局で、お店の前のガゼボと壁際にばらの鉢を置いています。

IMAGE001 (640x427).jpg

桃仁の東側で4月から、東の魔女のお庭 「東の魔女ガーデン」を作り始めました。

元々植えてある木はそのままに ばらを移植し、ハーブや宿根草、球根、花々を植え、ガーデニングスタートです。

garden4.JPG 

garden2.JPG

雑草を全て抜いて作り上げた庭より、野原のようなナチュラルなお庭にする予定です。

植物の力を借りて、漢方相談に来てくださる方にも、植物のパワーをお分けしたいと思っています。

漢方薬局 桃仁は、薬草使い株式会社の1部門ですが、

薬草使い株式会社の目指すものは、フィトセラピー(フィトPhyto 植物、セラピーTherapy療法)

植物の力で心も身体も 元気になって欲しいから、東の魔女の庭から花々を桃仁に飾り

ちょっとほっとした気分になってもらいたい・・・・そんなことを考えています。

garden8.JPG

今日の 東の魔女ガーデンからの花々です。



ついでのお掃除

お掃除は、気持ちを込めて手抜きをせずに・・・・とも言われますが、

私は、いかに簡単に楽しくできるかをいつも考えています。

以前から気になっていた かわいいモップ付スリッパ。
sr7.jpg
おおかみとプードルのスリッパが可愛いheart02

汚れたら、モップ部分を洗えると書いてあるけど、モップ部分が外せるようにはなっていないし、

1836円の価値があるかと…しばし考えて、購入はしないことにしましたが、

かわいいスリッパにモップを取り付けられるようにできないかなぁ~と考えて、試作品を作ってみました。

ダイソーで、ミトンモップと洗えるスリッパを購入しました。

sr2.JPG

これが、手を入れてお掃除をする ミトンモップ、108円。

sr3.JPG

洗えるスリッパ 

sr4.JPG

手を入れる代わりに ミトンにスリッパを差し込んで、出来上がり~lovely

昨日は、これでワックスかけをしました。

終わったら、ミトンを洗って干しておくだけです。

モップを水で濡らして、雑巾がけも簡単で便利です。

その時に、スプレー容器にアロマオイルを入れて、モップに吹きかけると良い香りに包まれますよ。

手抜きお掃除ですが、簡単で綺麗が、私のお気に入りです。

sr6.jpg

ストレッチも兼ねて、大きく足を動かして、床もピカピカwink



断捨離引っ越しが終わりました。

1月も半分が過ぎ、お正月気分も抜けましたね。

私は、昨日で長く辛かった 引っ越しが終了しました。
gion1.JPG

東の魔女、桃仁の東に引っ越したものの、以前の家に残した山ほどの荷物に悪戦苦闘crying
結局、ほとんど?(7割くらいかな)手放しました。

荷物の山に気が遠くなって呆然としていると、西の魔女がやって来て、ビデオの早送りのような動きで
(業者さんにここ2,3日では終わらない量、4tトラック2台かな~と言われた)

ビックリ!! 荷物を全てチエックして、要るものと要らないものに分けてくれました。

まるで、魔法使い・・・・

不要なものは、4tトラックに次々と積まれていきました。

東洋医学の治療に 補法 と 瀉法 がありますが、今回は、思いっきり捨てる 瀉法のような引っ越しでした。

身体も家も 余分なものが増えてしまうと 不都合が起きます。

流れを滞らせてしまうのです。

血の滞りは、瘀血とよばれ、便秘や肩こり、目の下のクマや 婦人科系のトラブル、梗塞 etc・・・を起こします。

気の滞りは、気滞とよばれ、お腹の張り、げっぷやおなら、喉の詰り、生理前の胸の張り etc・・・を起こします。

水の滞りは、水滞とよばれ、全身の重だるさ、むくみ、めまい、吐き気、咳や痰 etc・・・・を起こします。

家の中も同じでした。

もう使わないもの 思い出の品々などが、何かを滞らせていたように思います。

今年は、家も身体も 滞っているものを巡らし、新しい風を入れてみませんか?

nannten.JPG


明けましておめでとうございます

20181.JPG
明けましておめでとうございます。平成30年が始まりました。

漢方薬局 桃仁は、本日から営業開始になります。

今年から 東の魔女、桃仁の東の家に引っ越してきました。

東洋の思想で、四神《天の四方を司る霊獣)と言うものがありますが、

私は東にご縁があり、私の守り神は青竜です。
20183.JPG
   (今年の干支の 戌を真ん中にして守り神を飾ってみました。)

桃仁の東に引っ越すことになってから、気が遠くなるほどの荷物を整理しました。
半分は、手放したと思います。

なぜ、こんなに物を集めてしまったのか・・・・心から反省しました。
物を手放した新しい生活は、かなり豊かで便利になりました。

物を手放した分、新しい風が入ってきたように思います。

家事や時間の使い方も確実に変わりました。
また、運気もアップしているようです。

今年は、皆さまの健康面のサポートと共に 楽しく便利な暮らしの提案もしていけたらと思っております。

楽しい企画も いろいろ考えておりますので、どうぞ 今年もよろしくお願い致します。

20182.JPG


薬草魔女のクリスマスの準備

先週のNHK「あさイチ」で フラワーアーティストの川崎景太さんが、 紙とジッパー付保存袋を使ってのフラワーアレンジを披露していました。

朝の忙しい時間なので、じっくり見ることはできなかったので かなり、私なりにアレンジしているかもしれませんが、ちょっとやってみました。

① 堅めの紙を二つ折りにして、片面に両面テープを貼り付けます。
201612075 (640x480).jpg

② ジッパー付保存袋を貼ります。
201612074 (640x480).jpg

③ ジッパー付保存袋に水を入れ、花を挿します。
201612076 (640x468).jpg

手元にあった、セブンイレブンのチラシを使って作るとこんな感じです。
201612073 (640x480).jpg

201612071 (640x480).jpg 
グリーンの厚紙に クリスマスのマスキングテープを張るとこんな感じ。

ジッパー付保存袋って、いろいろ工夫すると、花器にもなるんですね。

今年は、庭のクリスマスホーリーが、たくさん赤い実をつけてくれたので、この季節のアレンジに使いたいと思います。

肌箋集28を試してみたくなりました。

kisennsya.JPG

新しい化粧品を使い始めました。
女性にとっては、わくわくする瞬間です。

1月19日、肌箋舎の代表の池田さんが来店し、肌箋集を作った経緯や
肌箋集の成分や肌の話などをお聞きして、先ず自分の肌で実感したくなりました。

池田さんは、某有名メーカーで化粧品作りに携わり、
東洋美容に着目した某化粧品メーカーを立ち上げた方なので、私にとっては、
興味深い話で、あっという間に時間が過ぎていきました。

中味に徹底的にこだわる姿は、昨年末に放送されていた「下町ロケット」を連想させました。
また、化粧品は、ラオスの若者が制作したシルクのポーチに入っています。
自分の利益を初めに考える企業が多い中、社会貢献や物作りにひたむきに向き合っている姿に、
こういう会社が作っているなら、試してみたいと・・・魅了されました。


私も大学時代に漢方に出会い、「漢方と美容」に興味を持っていたので、そんな共通の話題が
とても楽しかったです。

美容ついて書かれた 医心方、女性の肌に良いと思われる生薬の話など、もっとゆっくりお話ししたかったです。

自分の肌を実験台に、肌箋集を試してみようと思います。

桃仁に並ぶ日も、遠くないかもしれません。

ikeda.JPG




酵素カフェ

cafe.JPG

今年になって、初のセミナーは、酵素カフェ3回目。
大高酵素を使ったスィーツを味わってもらいながら、酵素のお話などをしている「酵素カフェ」

3回目は、北海道の酵素の達人、漢方道 ごとう薬局の後藤孝史先生のセミナーでした。

北海道から熱い思いを抱き、来店。
酵素の話や腸の話からダイエット、養生etc.と・・・2時間では少なかったですねwink

酵素で15㎏以上も痩せて、それをキープしているところが、またすごい!!

ここには書ききれないので、アメブロ「漢方道ごとう薬局が伝える 元でぶ薬剤師のブログ
読んでくださいね。

cafe1.JPG








七草粥は召し上がりましたか?

今年になって、1週間が過ぎました。

1月7日は、七草粥をいただく風習がありますが、今朝、召し上がりましたか?

おせちを食べ過ぎた胃腸にやさしい七草粥、
昔の人は、良く考えていると感心します。

昔ながらの風習は、季節を感じさせてくれますし、いろいろな教えがあります。

今年は、そんな季節の暮らし大切に過ごす余裕を持ちたいものです。

桃仁でも、そのような季節を感じるセミナーなども、企画していきたいと思います。

昨年書いた、七草粥についてのブログも読んでくださいね。

nanakusa2.jpeg

123

« 最近の話題から | メインページ | アーカイブ | 西魔女 »

このページのトップへ